アシストキーに何を入れていいかわからないときは

何も考えずに、数字キーを登録してみてください。

キーボードの切り替えなしに数字が入力できる環境は中々快適ですよ。