改行をアシストキーに登録しておくことで

好きな場所に「Enterキー」を置くことができます。

よく押すキーを好きな場所においておくことが「議事録」のよいところ。
改行キー、Returnキー、Enterキー、呼び名は色々ありますが
文書作成のリズムを掴むためには、ちょっと良いものかと思います。

 

気になった方はぜひごかつようください。