議事録のコンセプトは、使っていただいているとじわじわ伝わってくるかな?
と考えているのですが、まさにシンプルになればいいなと。

iPad自体の動作や環境の問題もあり、MSさんのWordの様な
将来像は特に持っていませんで、単機能で構わない。
もしくは、シンプルであることは素晴らしな。と思っています。

が、今回のポストは「メモをとりながらiPadで録音する」です…

「ちょっとそれはないよ~」と言われそうですが、
考えの転換を行なって録音は別アプリに任せてしまう。
というのが今回の大解決の方法です。

 

既にちまたには、録音系アプリがさまざまありますので
そのあたりに一切合財を任せてしまおうというわけです。

(例えばこんなアプリ。iTunesひらきます。)

 

また、議事録+録音系アプリはiPadのソフトウエアキーボードを打鍵する特性上
特にメカニカルな音がしないので、非常にスムーズに対応ができるかと。

試したところ、マイク飲む気が少し心配でしたが、それさえ解決してしまえば
かなり違和感なく録音が可能になるかなと思います。

 

ちなみに、議事録の将来のバージョンでも録音機能が
入るということはないと思いますので、有料の録音アプリなどを買うのもいいと思います。
保険としての録音は必要ですが、録音していたがために、アプリがメモリ不足で
飛んでしまったりしたら本末転倒ですからね。

 

ちょっとトリッキーなお話でしたが、ステータスエリアがきちんと赤になったりと
使っていて録音されているな。という安心感もありますし、議事録と録音系アプリ、
中々相性も良いのでは?と思っています。